漳平水仙 清香 老叢 2019年春 | 中国茶専門店 Tea Happiness

1/1

漳平水仙 清香 老叢 2019年春

¥ 2,980 税込

¥ 10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

老叢から作られた漳平水仙の清香です。
味わいは甘く喉の奥に残る韻が特徴的です。香りは花の香りがとても強く香り、口から鼻にかけて抜ける香りが長くとどまります。

【お茶の説明】
清香は、お湯を注ぐと爽やかで華やかな香りが立ち上り、花畑に居るように感じるほどです。
お茶の味も非常に豊かで甘みと苦みのバランスが良く、コクも十分にあります。
1個あたり9g〜12g程度となります。


【漳平水仙とは】
漳平水仙というお茶をご存じでしょうか。ご存じの方は、かなり中国茶に詳しい方ですね。
ご存じで無くとも無理はありません。中国でもこのお茶は最近有名になりつつある段階で、まだ十大銘茶などに比べれば知らない人が多いお茶です。
しかしながら漳平水仙は非常に美味しいお茶で、特に香りが素晴らしくまさに水仙の名にふさわしいお茶となっています。
また形状も独特で四角く茶葉が固められた状態で、紙に包まれています。
製法の最終段階が他のお茶に比べ独特で、乾燥させる前のまだ湿った柔らかい状態の茶葉を四角い筒に入れて突き固めます。そのかたまりを紙で包み、包んだ状態で乾燥を行います。


【茶産地の情報】
漳平水仙は福建省竜岩市の中の漳平市というところで作られている烏龍茶です。
漳平市自体はかなり広く山深い場所がまだまだ残っている昔ながらの田舎です。
平地はあまりなく小高い山や丘のようなところを切り開いて茶畑を作っています。


【おすすめの淹れ方】
1. 蓋碗または茶壺、急須に茶葉を塊のまま入れます
2. 95~100℃の熱湯を150~200cc程度(淹れる茶器に合わせてください)注ぎ、蓋碗の場合は蓋で、急須、茶壺の場合はさじなどで茶葉をお湯に20-40秒程度沈め、その後お湯を捨てます。
3. もう一度95~100℃の熱湯を150~200cc程度注ぎ、また同じように茶葉をお湯に沈め20-40秒程度待ったあと、茶杯に注ぎます。
4. 180cc程度の蓋碗で淹れた場合は8煎以上は持ちますので、ゆっくりとお楽しみください。
5. 途中で飲むのをやめて時間をおいてから淹れ直す場合は、洗茶(2の工程)をもう一度し直してから淹れてください。(時間をあける場合は茶葉が腐らないようにご注意ください)

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (58)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥ 2,980 税込

10,000円以上の購入で
配送料無料
一部対象とならない地域があります
同じカテゴリの商品
    セール中の商品