瀾滄古樹紅茶 2017年 20g

雲南省の瀾滄で育てられた古樹の紅茶です。

【お茶の説明】
茶葉にはたくさんの金色の葉が混ざっておりますが、この葉は金芽と呼ばれる茶葉の芽の部分です。金芽は茶葉にとって大事な先端の芽を丁寧に加工することで作られます。この金色は毛耳(茶葉に付いているうぶ毛のような物)がちゃんと残っていないと綺麗に出ません。
味は非常に滋味にあふれ金芽によるコクと奥深さが感じられます。また、香りも花や甘い蜜のような香りが楽しめます。


【茶産地の情報】
雲南省普洱市に属する瀾滄ラフ族自治県は、雲南省でも西南部の端っこに位置しています。隣国ミャンマーに接している場所です。
この辺りはプーアル茶で有名な場所で、昔からお茶の栽培が非常に盛んな地域です。
そのため古い茶園も多く残っており、100年以上の古樹もかなり多く存在しています。


【おすすめの淹れ方】
1)5~8gに対し、85~95℃のお湯150cc程度を注ぎ、1煎目は数十秒程度で捨てます。
2) 2煎目以降もお湯は85~95℃の熱湯150cc程度で、30~90秒くらいでお好みの濃さに調節して淹れてください。
3) 5煎くらいはお楽しみいただけます。

¥ 1,180

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 510円
  • ゆうパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,070円
    • 東北

      • 青森県 740円
      • 岩手県 740円
      • 宮城県 740円
      • 秋田県 740円
      • 山形県 740円
      • 福島県 740円
    • 関東

      • 茨城県 740円
      • 栃木県 740円
      • 群馬県 740円
      • 埼玉県 740円
      • 千葉県 740円
      • 東京都 740円
      • 神奈川県 740円
      • 山梨県 740円
    • 信越

      • 新潟県 740円
      • 長野県 740円
    • 北陸

      • 富山県 740円
      • 石川県 740円
      • 福井県 740円
    • 東海

      • 岐阜県 740円
      • 静岡県 740円
      • 愛知県 740円
      • 三重県 740円
    • 近畿

      • 滋賀県 840円
      • 京都府 840円
      • 大阪府 840円
      • 兵庫県 840円
      • 奈良県 840円
      • 和歌山県 840円
    • 中国

      • 鳥取県 970円
      • 島根県 970円
      • 岡山県 970円
      • 広島県 970円
      • 山口県 970円
    • 四国

      • 徳島県 970円
      • 香川県 970円
      • 愛媛県 970円
      • 高知県 970円
    • 九州

      • 福岡県 1,170円
      • 佐賀県 1,170円
      • 長崎県 1,170円
      • 熊本県 1,170円
      • 大分県 1,170円
      • 宮崎県 1,170円
      • 鹿児島県 1,170円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,290円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価